BTCのMoE日記

私BTCの日々の日記です。 MoEが中心ですが、UOや時事ネタなどもちょこちょとと扱っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガンダムですよー

ガンダムです

前回東京で展示されたときにはさすがに見に行けませんでしたが、今回はなんと言っても地元!
しかも結構近くです♪
と言うわけで、早速・・・と言うよりようやくですが、ガンダムを見に行って参りました。

第一印象としては、やっぱりデカイ!!
これだけの質量がアニメやゲームのように動くにはどうしたら良いのかとかちょっと真面目に考えてしまったり(^^;
やはり実寸大を見ると色々と印象が変わりますね。


















蒸気が

ちなみにただ立っているだけかと思いきや、結構色々と動きます。
あと目が光ったり蒸気を噴出したりと色々と多芸。
他にも上を向いて空を見上げたりなんかもしていました。













股下から

そしていよいよ足元へ。
最初の頃をTVで見た限りですと結構並ぶ必要があった感じですが、私が行った時はかなり空いていてスムーズに足元までいけました。
さすが平日!
聞いてみたら、昼間は炎天下と言うこともあってかなり空いているそうです。
余談ですが、先の蒸気のせいで足元は結構ぬれていましたよ(^^;





















バックパック

帰り際に気になっていたバックパックをパシャリ。
私が昔作った1/144スケールのプラモデルではこんな立派なものは背負っていなかったような・・・
時代の流れですねー。

















屋台色々

他にも同じ敷地内でホビーフェアをやっていたり、大量の屋台なんかが出ていて結構にぎやか。
ただ今回は時間がなかったので、ガンダムだけとなってしまいました(;;
食べたいものが沢山ありますし、また今度行きたいですねー。
まぁ、自転車ですぐなのでちょくちょく行くとは思いますが(^^;






スポンサーサイト
  1. 2010/08/06(金) 15:58:35|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TVが家にやってきた


内蔵の問題が中途半端に終わったと思ったら、腕の問題が出てにっちもさっちも・・・
という状況なので、すっかりMoEはご無沙汰状態ですねー。
とりあえず、まだ生きておりますよー。

さて、実は先日、私の部屋にTVがやってまいりました。
いや、もともとあったにはあったのですよ(^^;

ただ中の小人さんがですね、もうなんというかものすごく働き者だったのですよ。
あれほど働いているのは、世界広しといえどもあのTVくらいでしょう。

何といってもチャンネルはオート!!
のんびりDVDを見ていると、勝手にチャンネルを変えてくれます!!
1秒毎だったり10分後だったりと多少ばらけますが、とにかくちょこまかチャンネルが変わるのですよ。

しかも音量も半オート。
時々大きくなったり小さくなったりとダイナミックです。

ちなみにリモコンは受け付けないので本体のボタンで直すわけですが、チャンネル切り替えを押すとボリュームが上下します。
ランダムです!!
押しっぱなしにすると上がったり下がったり、チャンネルも適当な組み合わせで替わります。

基本ビデオ1で使っているのですが、そこに戻った頃には音量ボリュームが0になってたり・・・
そんなわけなので、もう休んでもらうことになりました・・・(;;

今度購入したのは中古品のブラウン管ですが、28インチワイドでD端子付き。
お値段も1万を切るお値打ち価格。

早速その威力を試そうと中古でFFX-2を400円で買ってきましたが、ダンジョンが真っ暗でさっぱりでした・・・orz
明るさ調節には純正のリモコンが必要だし・・・

結局リモコンをヤマダ電機に発注して、お値段も1万円オーバー。
少々痛い出費でしたが、これでやっとまともにTVが使えますねー。





まぁ、アンテナが無いので番組は見れないのですけどね(^^;


室内アンテナは地形のせいか殆ど意味ありませんでした・・・orz





  1. 2009/09/16(水) 20:21:51|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

たわごと

昨日は色々忙しくてMoEにIN出来ませんでした。
思い返すと、去年もそうでしたね。

全く関係ない話ですが、今夕立と雷ですごい状態です。
でもって、外に干してあった枕がずぶぬれです(;;

実は2週間前も同じ事をしたのですよ。
その時は結局乾かず、じめじめしてかび臭い枕に大量の香水をかけ、臭い臭いと嘆きながら一晩を過ごしました。
・・・翌日、カビで真っ黒になっていましたよ(><
また買いなおしかなぁ・・・

さて、今日はゲームの話題がありませんので、少し真面目なお話を。

もう20数年前ですが、中国の砂漠化を食い止めるために葛を植えるという事業に資金面で参加したことがあります。
ここを細かく書くと非常に長くなるので割愛しますが、それはもう大変な作業だったそうです(私は行ってませんので伝聞です)。
それでも3年ほどしてかなり軌道に乗り、そこで日本人の手を離れて事業は終了しました。

ここで終わればハッピーエンドなのですが、数年後、再び訪れると、そこには葛は無く、更に荒廃した砂漠となっていたそうです。

全部ヤギに食べさせてしまったんですよ(><


アレだけ強い葛を壊滅させるということもすごいですが、結局、日本人は中途半端な事しかしない、協力した我々(中国人)を欺いた等の怒号を浴びせられて、本当の意味でこの事業は終了いたしました。

さて、これを聞いた私は非常に愚かな事だと思いました。
だってですね、緑化をしなければ荒廃することは分かっていますし、なにも根こそぎ全てを潰してしまうことは無いはずです。
結局のところ、日本人が植えた葛という新たな資本を元にヤギの飼育で小銭を稼ごうとして、後先も考えずに全部パァにしてしまったわけです。

この話をすると、誰もがアホだねーとか言います。
でもですね、実は日本人も人のことは言えないのですよ。

初めて100均ショップが出来た頃、私は友人に言われました。
このシステムは、日本経済を荒廃させるね・・・と。

言われてみればそうですね。
単純な図式だけで言ってしまうと、原材料、労働賃金は海外に払い、消費は日本人の懐から引き出すのです。
消費する日本人の給料は何処から出ますか?
これがごく少数であれば影響も少ないですが、実際の所、短期的な利益は確かに大きいのです。
あそこがするならウチもする、そうやって、製造だけでなく様々な分野を中国に持って行き、結果、このシステムは一気に広がりました。

確かにそうです、今まで90円の原価がかかっていたものが、輸送まで含めても30円で済む。
今までそれを150円で売っていてけれども、今度はそれを100円で売る。
品質は二の次、とにかく安いんです、儲かるんです・・・

でもね、90円で作っていた人に支払われた資金は、そのまま日本人の購買力として、その殆どが日本国内で流通します。
が、海外に流れた購買力の殆どは日本には戻ってきません。
当然ながら売れなくなった90円の商品を作っていたところは仕事を失いますが、すぐさま次の仕事があるわけではありませんね。
またそれが伝統に繋がるものであれば、そこで完全に途切れてしまうわけです。
こうしてメイドインジャパンが消える分、日本の購買力はどんどんと下がって行った訳です。

あ、結構単純に書いていますよ、念のため。
実際にはもうちょっと細かいですけどね。

当時のマスコミも一生懸命に宣伝していました。
ケチケチです、節約です、同じものなら安く買いましょう、それが生活の知恵です、1円でも安く、さぁ、中国製を!
・・・今もあまり変わりませんか(^^;

本当に将来のことを考えるのなら、買う数を減らしましょう、より良いものを買って長く使いましょう、さぁ、日本製品を・・・でしょう。
エコロジーの観点からも、それが一番かと思います。

あ、海外製品を全否定しているわけではありませんよ、念のため。
ヨーグルトならブルガリアですね、うんうん。
結構デリケートな問題なので、フォローフォロー。

さてこんな中、売れなくなった企業として生き残りとして悪戦苦闘。
我先にと工場を中国に移転し、その分日本人労働者を大幅リストラ。
非正規雇用を増やしてコスト削減ですね。

今までのアクティブに様々の方面へと拡張する動物的な企業体勢から、養分(資本)を吸い上げるだけの植物的な企業体勢にシフトしていった訳です。
当然、リストラされた人間の購買力は失われます。
非正規雇用の購買力は、正規雇用とは比べるまでもありませんね。
その分の購買力は何処に流れたのでしょう・・・?
いや、もちろん一部企業と中国ですけどね。

あ、全部じゃないですよ。フォローフォ(ry


かつての日本もそうでしたが、こうして購買力を得た国はそれだけ発展の機会を得ます。
逆に失われたほうの衰退も当たり前の話です。

こうして購買力を得た国が、今世界中から様々なものを吸い上げています。
原油なんかもその例の一つですね。
中国人全てがボールペンを持ったら大規模なオイルショックがあるとはもう数十年前に言われたことですが、まぁ、当然ながら今そうなってきましたね。
当時は冗談半分だったわけですが・・・

微妙にずれ始めた話を戻しますが、少し前にNHKがすごい番組を放送していました。
今は総務の仕事も中国へ!安いです、安心です、こんなに儲かります・・・再放送までしていましたが、またすごい内容だなーと思いました。
製造関係はまだ日本が絡む余地はありますが、こちらは100%購買力の譲渡です。
ある企業が月100万円を総務の給料に使っていたとします。
これを中国人に変えると80万円になる。
ほら、20万円も経費削減です!素晴らしいですねー・・・ってオイオイです。
その80万円はそっくりそのまま中国へ。
もちろんそこから出る税金も中国へ。
その企業は20万円を浮かせることが出来たでしょうが、その分日本からは100万円の購買力が失われたわけです。

こんな事をしていれば、当然ながら商品は次第に売れなくなってきます。
購買力が無いのですから当たり前ですね。
買いたくてもお金が無いのです。
今はかつての高度経済成長の折に蓄えられた資本を化石燃料のように吸い上げていますが、それにも限度があるでしょう。

結局のところ、少しでも安く、僅かでも儲けよう、周りはいいから自分の懐だけは膨らめたい・・・誰もがそうして中国産を、中国へ、とやっていき、結果として今の社会があるわけです。
少しでも安くと100均製品で固めた生活をして、ある日突然不景気でリストラされる。
巡り巡って自分達で撒いた種ですね。
マスコミは全部政府のせいにしたがりますが、いえいえ、これは日本国民が自ら作った不景気ですよ。
目先の利益に囚われ、全ての葛をヤギに食べさせて自らの足元を砂漠化させ、結果そこから離れなければならなくなった中国人と同じ事ですね。

最近、微妙に国産ブームがあって嬉しい限りですが、これが何処まで続くかは一人一人のモラルの問題でしょう。
ちょっと今流行のリサイクル、エコロジーの関連も書こうかなーと思いましたが、今日はここまでで割愛。

あ、くれぐれも言っておきますが、結構単純に書きました。
実際の社会はもっともっと複雑です。
今更言うまでも無いことですが、一応念のためですよー。
特定の企業、国家に対してどうこうの悪口では無いのでご了承ください。

何とか景気が良くなってくれると嬉しいですねー。




  1. 2008/07/27(日) 15:36:53|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

数日お休みです


ちょっとリアルの事情なのですが、実は家族が大怪我をしましたよ・・・(;;

最初はかなり焦りましたが、幸いにも命に関わるとかの大事にはなりませんでした。

ただですね、ちょっと状況的&物理的な問題で数日間ゲームが出来ない状態です(><
本当は13日の分の日記だけは書いておきたかったのですが、それも難しい状況なのですよー。

とりあえず、早ければ火曜にも復帰したいと思います。




  1. 2007/04/15(日) 11:22:39|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ただ今戻りました

ようやく出張から戻ってまいりました。
本日から、またMoE復帰ですよー。
と言っても、1日しか休んでいませんけどね(^^;

向こうでリアルもにこともにもにしてきました。
ただ、先方が風邪の為、存分にもにもに出来なかったのが残念(><
次こそは!


あ、いや、ちゃんとお仕事も済ませてきましたよ。
ただ、仕事以外の所で波乱万丈な出張でした。

↓続きが読みたい方はこちら。
いや、あんま面白くないですよ。

[ただ今戻りました]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/10/02(月) 16:40:37|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

BTC

Author:BTC
Master of Epicのパールサーバーで活動しています。
どこかで私のキャラを見かけたら気軽に話しかけてくださいね。
しょっちゅう死んでますので、死体を見かけたら蘇生お願いします(;;

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンクに関して

バナー2

当サイトはリンクフリーです。
事前・事後報告は基本的に必要ありません。
でもご連絡をいただけると、とても喜びます。

餌を与えてください

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Master of Epic

「(C)2009 GONZO ROSSO.K.K./HUDSON SOFT All right reserved. 株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。」

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。